多汗症 治りました!

2015年02月21日

多汗症 精神的 A

ぴかぴか(新しい)私が多汗症から解放された本当の理由はこれぴかぴか(新しい)

精神的なものが原因での多汗症の場合、緊張型多汗症、精神性多汗症と呼ばれています。

緊張型多汗症、精神性多汗症

緊張型多汗症、精神性多汗症とは、人前で緊張し、手や足、脇などに汗が異常に出てしまうということで悩んでいる、緊張型多汗症や、精神性多汗症と言われる症状の事をいいます。

この症状は、

*発汗恐怖
*発汗恐怖症
*局所多汗症
*多汗恐怖


などとも呼ばれます。

汗が出る場所は、手のひら、脇の下、背中、足などと、いろいろです。

最近、この症状に悩む人が、増えているように感じます。目

もしかしたら、昔から多かったのかもしれません。

最近はネットが発達して、意外と知られていなかった多くの事を、知る機会が増えてきました。

今までは、「多汗症」について誰とも悩みを共有する事ができずに、悩んでいた人がほとんどだったのが、今は、悩みを共有する事ができるようになり、

「実は私も悩んでいたんだ・・」

という人が多くなってきたのかもしれません。

私も 緊張型多汗症、精神性多汗症 です・・

実際に私も緊張型多汗症、精神性多汗症で、人前で話す時などは、にすっごい大量の汗をかきます。あせあせ(飛び散る汗)

私もそうですが、この症状の中でも、特に手のひらに汗をかく場合は、手掌多汗症と呼ばれています。手(パー)

手掌多汗症 は「手」という場所に大量の汗をかくため、どうしても日常生活に支障が出やすい場所なので、悩んでいる人は多いと言われています。

汗かきで、汗をかきやすい人がいるように、汗をかくかどうかは、本来、体質的に個人差があるものなのですが、多汗症で悩んでいる人は、自分が異常に汗をかいていると、これが気になり、恐怖さえ感じてしまうものなのです。

そして、注意を発汗の方に向けると、ますます汗をかきやすくなってしまいます。

悪循環ですよね。たらーっ(汗)

でも、「汗かき」である自分を受け入れる事で、随分と変わるものです。

私はそれを、これで克服する事ができました。

これには、多汗症の克服方法が色々と載っていて、私は随分と助けられましたね。

多汗症の人や上がり症の人には役に立つと思いますよ。

私の人生を変えた一冊と言ってもいいかもしれません。

それくらい、私は多汗症を克服して、人生が変わったのです。グッド(上向き矢印)

なので、「多汗症」で悩んでいる人は、悩んでいないで、これを読んで欲しいなって思います。ぴかぴか(新しい)

ぴかぴか(新しい)私が多汗症から解放された本当の理由はこれぴかぴか(新しい)


posted by 志都美 at 02:10| 多汗症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。