多汗症 治りました!

2014年08月25日

多汗症 糖尿病

ぴかぴか(新しい)私が多汗症から解放された本当の理由はこれぴかぴか(新しい)

多汗症と糖尿病

糖尿病が原因で多汗症になることもあります。

逆に言うと、多汗症の背景には糖尿病が隠れている場合もあるということです。

なので、多汗症の人は背後に病気が隠れていないか注意する必要があるのです。

糖尿病とは

最近、糖尿病という言葉をよく耳にしますよね。
どのような病気なのでしょうか?

糖尿病は、血液中のブドウ糖(血糖)が慢性的に多くなる病気です。

血中の血糖値が高くなると、膵臓から、血糖値を下げる働きをするインスリンが分泌されます。

しかし、このインスリンの働きが悪くなったり、分泌量がうまくコントロールされなかったりすることによって、血中の血糖値が正常値よりも高くなります。

血糖値が高くなると、膵臓(すいぞう)から血糖値を下げるためにインシュリンが分泌されます。

しかし内臓が弱ってこのインシュリンの働きが弱くなると、血糖が正常値よりも高くなってしまいます。

その結果、過剰な量の糖が細胞の中に入り、細胞を壊してしまいます。

また糖とタンパクが結合して、それが血管にこびりつくことで、血管がもろくなり、硬くなり、そして動脈硬化になってしまうのです。

糖尿病が原因で、多くの病気がひき起こされるのです。

糖尿病で本当に怖いのはこの「合併症」だといわれています。

糖尿病になると、体がボロボロになってしまうんですよ。

糖尿病は本当に恐ろしい病気なんです。

糖尿病と多汗症

さて、糖尿病と多汗症の関係についてです。

多汗症は糖尿病性神経障害によってひきおこされます。

糖尿病になると、高血糖が原因で身体のすみずみに広がる末梢神経の働きが鈍くなってしまいます。

末梢神経の中には、内臓の働きを整えたり体温を調節したりする自律神経があります。

糖尿病になると、体温を調節したりする自律神経の働きが低下してくるために、交感神経と副交感神経のバランスが崩れてしまい、発汗を促す交感神経が過剰に働いてしまいます。

その結果、糖尿病が原因で多汗症の症状を引き起こしてしまうのです。


ぴかぴか(新しい)私が多汗症から解放された本当の理由はこれぴかぴか(新しい)


posted by 志都美 at 00:00| 多汗症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月15日

手掌多汗症の原因

ぴかぴか(新しい)私が多汗症から解放された本当の理由はこれぴかぴか(新しい)
ぴかぴか(新しい)〜多汗症から解放された本当の理由はこれぴかぴか(新しい)

手掌多汗症の原因

緊張したときに発汗を促す「交感神経」が人よりも敏感過ぎることが手掌多汗症の原因と言われています。

そのため、朝目覚めた時など、交感神経が活動しはじめただけで、人一倍汗をかいてしまうのです。あせあせ(飛び散る汗)

交感神経が働かない、寝ている時には手に汗をかいていないんですよ。

手掌多汗症の人で、寝ている時も手に汗をかいている人は見た事がないですよね。

手掌多汗症は生まれつきのもの

手掌多汗症の原因は精神的なものではなく、生まれつき交感神経が敏感であることが原因だという説もあります。

でも、これは私はどうかなって思います。

手掌多汗症の人の中には生まれつきという人もいるかもしれません。

私も手掌多汗症でしたが、今は、余程緊張した時以外は、そんなに手に汗をかきません。

手掌多汗症の人のために、手汗治療プログラム(SCM)〜手術せず3ヶ月で手掌多汗症を改善する方法〜というのがあります。

多汗症でも手掌多汗症 で悩んでいる人は、このプログラムをやってみるといいですよ。ひらめき

ぴかぴか(新しい)私が多汗症から解放された本当の理由はこれぴかぴか(新しい)
ぴかぴか(新しい)〜多汗症から解放された本当の理由はこれぴかぴか(新しい)
posted by 志都美 at 00:00| 多汗症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月14日

多汗症治療 手術

ぴかぴか(新しい)私が多汗症から解放された本当の理由はこれぴかぴか(新しい)

多汗症治療 手術

多汗症の治療で、最も多く行われている手術は何か知ってますか?

それは、交感神経切除手術なんです。

交感神経切除手術

交感神経切除手術は、特に手のひらの多汗症の治療として多く行われている手術です

交感神経切除手術 が行われるようになってからは、多汗症の手術もずいぶん楽になったんですよ。

胸部交感神経遮断手術

昔の交感神経切除手術は、胸部交感神経遮断手術とよばれてました。

この手術は、発汗の原因となる胸部交感神経を切除する方法でした。
しかし、

*身体に負担のかかる開胸手術を施術する
*術後、大きな傷を残してしまう
*入院期間が長い


などから積極的にすすめている治療ではありませんでした。

多汗症の手術で、胸を開いて、大きな傷跡ができて、さらに体の負担も大きく、入院期間も長いとなると、医師もあまり積極的に手術を勧めれませんもよねあせあせ(飛び散る汗)

しかし、時代が進むにつれて、医療も進歩しました。

現在呼ばれているETC(腔鏡下胸部交感神経切除術)へとなり、手術も昔よりも手軽んいできるようになったのです。

ETC(腔鏡下胸部交感神経切除術)

内視鏡を使い手術するETCのお陰で、手術の身体への負担が減りました。

脇下に数ミリの穴を開け、内視鏡を通し、モニタリングをしながら電気メスで交感神経を切除します。

全身麻酔、両脇の施術時間、術後の回復を入れても2時間程度で終わる手術なのです。

また、交感神経切除手術は保険適用となっているので費用の面でも安心です。

ETCのデメリット

ETCは、交感神経を取り除いて、多汗症を完治させる目的で行う手術です。

よく手掌多汗症の治療に行われる手術です。

しかし、デメリットもあります。

ETCの術後、手掌多汗症が完治しても違う箇所で多汗症の症状が起きる可能性もあると言われているのです。

手術である以上、失敗や後遺症を100%回避する事はできません。

本当に手術が必要なのか、手術以外の方法でできることはないかをよく考え、手術をすることが大切です。

多汗症の手術の前にメンタル面を鍛えましょう

まずは、これでメンタルな部分を変えるだけでも、多汗症は随分良くなります。

実際、私もこれで、随分多汗症が良くなりました。

手術をする前に、まずは、メンタルな部分や食生活などの日常生活を見直してみましょう。

それだけでも、随分と多汗症の症状はは楽になります。

多汗症の手術を考えるのは、メンタルとレーニングや日常生活を見直した後でも遅くありませんよ。

まず、毎日の生活の中で、できる所から多汗症対策をしてきましょう。

ぴかぴか(新しい)私が多汗症から解放された本当の理由はこれぴかぴか(新しい)
posted by 志都美 at 00:15| 多汗症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月13日

多汗症とは

ぴかぴか(新しい)私が多汗症から解放された本当の理由はこれぴかぴか(新しい)

多汗症とは?

多汗症は、人間の汗腺の中のエクリン腺から、通常以上の大量の汗が出る症状や体質、病気のことをいいます。

人間は汗をかく生き物です・・

でも、「汗かき」だからといって、多汗症にはなりません。

人間は量の差はありますが、みんな体温調節のために汗をかきます。

汗をかきやすい人とかきにくい人もいるようです。

では、どのような症状を「多汗症」というのでしょうか。

日常生活に支障が出る程の大量の汗をかく場合、多汗症の可能性があります

日常生活に支障が出るくらい大量の汗をかく場合、多汗症の疑いがあります。

人間、生きていたら汗をかきますが、日常生活に支障が出る程は汗をかかないものです。

例えば・・

・手に大量の汗をかいてしまい、書類が濡れてしまって仕事にならない
・美容師だが、手に大量の汗をかいてしまい、はさみが滑ってしまう
・全身に大量の汗をかいてしまう
・脇汗がすごくて、わき汗パットでは対処できない
・足裏に大量の汗をかいてしまい、足が蒸れて大変

などなど・・

みんな汗をかきますが、日常生活に支障が出るくらいの汗が出る場合は、多汗症の疑いがあります。

多汗症は精神的なものが原因の場合と、多汗症の背景に病気が隠れていてその二次的な症状として、多汗症が出てくる場合があります。

普通に汗をかくのはいいのですが、
・あまりにも大量の汗をかいて、日常生活に支障が出る
・それまで、なんともなかったのに、ある日から大量の汗をかくようになった

などは、普通の状態ではありません。
一度、皮膚科や心療内科などで一度、診察をしてもらいましょう。

ぴかぴか(新しい)私が多汗症から解放された本当の理由はこれぴかぴか(新しい)
posted by 志都美 at 00:00| 多汗症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月11日

汗 原因

ぴかぴか(新しい)私が多汗症から解放された本当の理由はこれぴかぴか(新しい)

汗 原因

「人間は体温調節をするのに、汗は必要不可欠だ」

って聞いた事ありますよね。

私達人間は生きています。

生きていくために、「汗」は必要不可欠なものなのです。

確かに、発汗量は個人差がありますが、汗をかかない人はいませんよね。

でも、汗も多すぎると日常生活に支障が出てきてしまいます。

今回は、「汗」に焦点を当ててみようと思います。

汗をかく原因

人間、理由があって汗をかいているんですよ。

汗をかく場合、その背景には理由があるものなんんです。

「汗をかく」のは無意識ですよね。

「汗をかくぞー」

っと思って汗をかけるものではないです。

汗は無意識にかくので、「なんで汗をかいているのか」意識する事はそうそうないですが、せっかく「汗」
についてのサイトを作ったので、「汗」について焦点をあててみましょう。
では、汗をかく原因についてです。

汗をかく原因@ 温熱性発汗
汗をかく原因の1つに、体温の上昇で起こる温熱性発汗があります。
体温を保つために汗をかく事です。
急に体温が上がった時は、汗が出ますよね。
風邪をひいた時とか、運動した時とか、暑い時とか、体温が上がった時に、適正な体温を保つために、汗をかく事をいいます。
生理的反応です。

汗をかく原因A 味覚性発汗
辛いものなど食べた時に、大量の汗をかくのは味覚性発汗です。

辛いカレーを食べた時とか、トムヤンクンを食べた時、タイ料理やインド料理、韓国料理を食べた時などは汗をかきますよね。

これがまた美容に良いとかで人気のエスニックですが、香辛料も摂りすぎると良くないので、ほどほどに・・

汗をかく原因B 精神性発汗

精神性発汗とは、ストレス、緊張、不安など精神的なものが原因でおこる精神性発汗をいいます。

社長や重役の前でプレゼンをする時、受かっているか不安を抱えながら合格発表を見る時、クライアントからネチネチとクレームを言われて、ストレスが溜まってる時。

不眠症やストレス過多で、常に精神の緊張状態が続いている時などは、自律神経が不安定になり、大量の汗をかく場合もあります。

以前、パワハラでストレス過多になった時、私もなりました・・

精神性発汗の場合、交感神経が活発に働き、エクリン汗腺から汗がでます。

なので、基本的に、精神性発汗の場合は、汗は臭くないとはいいます。

でもストレスが多い時の汗は臭いとの説もありますが、つまりは「わきが」の汗とは違う汗だという事です。

参考) わきがの汗は「アポクリン汗腺」から出ます。

「汗」がいつもの違ったら要注意

汗は、もともと無臭ですし、汗をかくこと自体は、悪いことではありません。

むしろたくさん汗をかいたほうが長生きするとも言われています。

ストレス解消に運動した汗をかくなどいいといいますよね。

でも、

・わきや顔、手など体の一部分だけにたくさん汗をかく
・かいた汗の臭いが、いつもよりきつい


などが当てはまる場合、多汗症だったり、体臭があることになります。

もしも、汗の異常を感じたら、一度、病院を受診する事をお勧めします。

汗の異常の背景には、何か病気が潜んでいる場合もあるからです。

ぴかぴか(新しい)私が多汗症から解放された本当の理由はこれぴかぴか(新しい)
posted by 志都美 at 00:00| 多汗症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月04日

多汗症 皮膚科

ぴかぴか(新しい)私が多汗症から解放された本当の理由はこれぴかぴか(新しい)

多汗症 皮膚科

多汗症の人が、汗をかく量が多すぎて、日常生活に支障がでて困った時、治療をしようと思うでしょう。
その時に、多汗症の人がかかる病院の科として、
・心療内科
・精神科
・皮膚科
・整形外科
・外科
・麻酔科
などが考えられます。

私が思うに、一番多い科は「皮膚科」で次に「精神科」か「心療内科」だと思います。
上記に入れませんでしたが、「美容外科」も多いかもしれませんね。

ネットを調べていたらこんな科がありました・・

ネットで多汗症について調べていたら、東京医科歯科大学皮膚科に「発汗異常外来」というのがありました。
ここは「多汗症」についての専門のようです。

以下、ホームページから抜粋
********************************************
■ 受診のしかた ■ 
毎週火曜午後、完全予約制の外来です。
はじめて受診される方は、皮膚科初診時に担当医と相談のうえ予約していただきます。
紹介状をお持ちいただくと診療がスムーズですので可能であればお願いいたします。
東京医科歯科大学医学部附属病院ホームページhttp://cmi12.med.tmd.ac.jp/
********************************************

東京近郊に住んでいる人で、多汗症で悩んでいてこれこれを試してみても、日常生活に支障が出るくらいの多汗症の人は、一度、受診してみてもいいかもしれません。
多汗症の本当の専門外来なので、治療方針もしっかりしているはずです。
また、医師も専門なので多くの症例を診ているので、本当に安心して受診できると思います。

ぴかぴか(新しい)私が多汗症から解放された本当の理由はこれぴかぴか(新しい)
posted by 志都美 at 14:23| 多汗症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月03日

多汗症 出やすい場所

ぴかぴか(新しい)私が多汗症から解放された本当の理由はこれぴかぴか(新しい)

多汗症の出やすい場所があるんですよ。

多汗症の出やすい場所
◎頭
◎顔(額)
◎わきの下(腋窩多汗症)
◎手のひら(手掌多汗症)
◎足の裏(足蹠多汗症)


手のひら(手掌多汗症)と足の裏(足蹠多汗症)の多汗症は密接な関係にあり、手に汗をかいているときに足にも汗をかいていることが多いので、この2つを合わせて“手掌足蹠多汗症”と呼ばれています。

私の友人の体験談・・

私の友人の女の子は、足の裏の多汗症「足蹠多汗症」でした。

彼女はすっごい足の裏に汗をかくので、ブーツやパンプスを履く時も、常に靴下を履いていました。

もちろん、綿100%の靴下です。ひらめき

パンプスは汗の吸収が悪いので、靴の中が蒸れてしまって大変みたいです。

女子会などの飲み会では、普通にブーツの下に靴下を履いてきてましたよ。

合コンや会社の飲み会では、直前まで靴下を履いていて、座敷などに上がる直前に靴下を脱いでました。

人目につかないように、パッと靴下を脱ぐのは、上手なものでしたよ(笑)

最近では、薄いハイソックスなども出てきてるので、いいですよね。

足の裏に沢山汗をかく人は、ぜひ靴下を活用して下さい。ぴかぴか(新しい)

ストッキングと全然違いますよ。目

ぴかぴか(新しい)私が多汗症から解放された本当の理由はこれぴかぴか(新しい)
posted by 志都美 at 00:00| 多汗症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月02日

あがり症の克服

ぴかぴか(新しい)私が多汗症から解放された本当の理由はこれぴかぴか(新しい)

私もそうなのですが、多汗症の人って、あがり症の人が大半だと思います。

緊張して、あがってしまって、そして沢山汗をかいてしまうのも多汗症の一因だと私は思います。

そこで、今回は私が愛用していて「効果があるな」と実感している、

「あがり症対策」

についてです。

結構効果があるので、ぜひやってみて下さいね。

ぴかぴか(新しい)[エクスポージャー法であがり症を克服]ぴかぴか(新しい)

私が行っているのは、曝露反応法(エクスポージャー法)です。

エクスポージャー法とは 薬物療法と併用して、認知行動療法・認知療法の一つとして行われていて、パニック症候群や強迫性障害などの社会不安の精神的な病気の治療法です。

エクスポージャーとは、「慣れ」や「消去」による恐怖反応を減らすことを目的として、恐怖反応が生じなくなるまで 不安の起こる刺激、原因を長時間身にさらす治療法です。

エクスポージャー法は、段階的に恐怖場面に直面させる方法である「不安階層表」を用います。
(フラッディング法は、最初から最強の恐怖場面に直面させる方法です。)

分かり易い例を挙げましょう。「犬が怖い」と感じるクライエントに対し、
フラッディング法⇒一気にネコに接触させ、ネコに触らせて直そうとする。
エクスポージャー法⇒ネコがダメならまずはネズミから。

ネズミからウサギに触れさせる、という風に段階を設けて 徐々に最大の不安である「ネコに接触する」ことへと近づけていくのが、エクスポージャー法です。

あがり症を克服するために エクスポージャー法を用いる場合、まず問題点をはっきりさせる事が大切になります。

*自分がどのような状況に置かれるとあがってしまうのか
*「いつ、どこで、誰と、何をしている時に」あがってしまうのか

などと問題点を整理して始めることが、あがり症の克服への第一歩となります。

そして、あがってしまう原因である 感じる不安の強さの順にリストアップしていきます。

*不安の大きい状況はどれか⇒いつも必ず避けてしまう事など
*立ち向かうことのできる状況はどれか⇒苦手でも 嫌でも何とか出来ること


以上を整理していくこれらの作業は大変重要です。
これらは、エクスポージャー法を実践する大事な前段階の作業となるのです。

このようにして、自分の上がり症の原因を一つ一つ書きだしていって、ハードルの低い順からちょっとずつ慣れていったらよいのです。

実際に、私はすっごいあがり症で、多汗症でした。

なので、ずーっ

*人前でのプレゼン
*上司と話す事

が苦手で、毎回、ものすごくあがって、頭が真っ白で、すっごく汗をかいていました。

でも「このままではいけない」

と思った私は、自分が苦手意識をもって、無意識に避けてしまう事をリストアップしていきました。

そして、ちょっとずつ人前で意識して提案したりするようにする事で、人前で話す事に慣れていったんです。

たまたま、私は兄弟が多かったので、兄弟がみんな集まった時に頑張って話をする事で、少しずつ人前で話しをするのに慣らしていきました。

そして、上司や先輩と挨拶や日常会話を少しずつするようにし、目上の人と話すのに少しずつ慣れていくようにしました。

そうやって少しずつ人前や上司などと話す事に慣れる事で、会社の会議で上司や重役の前でプレゼンするのも頭が真っ白にならずに済むようになっていきました。

一つずつハードルをクリアしていくうちに、今まで緊張して逃げ出したくなる位に嫌だった事も、できるようになっていきましたぴかぴか(新しい)

私は、エクスポージャー法はあがり症対策でなかなか効果があると実感したので、お勧めですよ。

ぜひやってみて下さいひらめき

人生変わりますよ!!

ぴかぴか(新しい)私が多汗症から解放された本当の理由はこれぴかぴか(新しい)
posted by 志都美 at 20:49| 多汗症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。